スポンサーサイト

Entry ⇒ --.--.-- | スポンサー広告ブログ村 データ理論
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016ターコイズステークス過去5回消去法【5-5-1-0】

Entry ⇒ 2016.12.13 | JRA重賞コメント (0)ブログ村 データ理論
使用しているデータ:2016 ターコイズステークス 予想用過去成績データ傾向まとめ

52.0kg以下の牝3【0-0-1-9】
オーヴィレール

前走G1以外の牝3【0-0-1-13】
アットザシーサイド
エテルナミノル
オーヴィレール
ダイワドレッサー
ビービーバーレル

ミスプロ系を除く牝5【0-0-1-18】
ウエスタンメルシー
ペイシャフェリス
マイネグレヴィル
マジックタイム
マラムデール
レッドオリヴィア

牝6以上【0-0-0-7】
アルマディヴァン
ウキヨノカゼ
ウリウリ
オツウ
カフェブリリアント
ゴールデンナンバー
フレイムコード
ブライトチェリー
ヤサカオディール

52.0kg【0-0-1-14】
ウエスタンメルシー
サンソヴール
フレイムコード
レッドオリヴィア

54.0kgかつ前走1800以下【0-0-1-10】
アットザシーサイド
アルマディヴァン
ゴールデンナンバー
ビービーバーレル
ペイシャフェリス

前走G2、G3【0-0-1-11】
アルマディヴァン
オツウ
カフェブリリアント
ダイワドレッサー
ペイシャフェリス
マイネグレヴィル
レッドオリヴィア

前走芝1400以下のOP【0-0-1-10】
アットザシーサイド
ゴールデンナンバー
ヤサカオディール

前走3、4番人気【0-0-0-11】
オーヴィレール
ダイワドレッサー
ビービーバーレル
レッドオリヴィア

前走7番人気【0-0-0-6】
マラムデール

前走上がり33.0~33.5【0-0-0-8】
アットザシーサイド
ウキヨノカゼ
ウリウリ

54.0kgを除く前走芝2000で上がり35.4以下【0-0-0-7】
ウインファビラス
レッドオリヴィア

前走ダート【0-0-0-3】
サンソヴール
ビービーバーレル
レッツゴードンキ

帳尻合わせ的のデータでレッツゴードンキが脱落。前走ダートは3例、前走JBCレディスクラシックは1例だけですからなんとも言えない気がしますが・・・

前走上がり36秒台【0-0-0-4】
エンジェルフェイス
オツウ
オーヴィレール
フレイムコード
ペイシャフェリス
マイネグレヴィル

エンジェルフェイスがゴールを目前にして脱落。惨敗から巻き返すケースがちらほらあるとはいえ負2.0以上は期待薄です。秋華賞は1例だから以下略。

生存数【5-5-1-0】 生存馬:クロコスミア
今回もやたらと消すのが難しかった・・・(´・ω・`) そもそも特別登録25頭の時点で難易度が跳ね上がるんだよなあ。かといって枠順が確定したところで的中率なんか別に上がらないんだよなあ。

それで残った馬がクロコスミアなんですがどうなんですかねえ。穴人気しそうなイメージなんですが、ターコイズSはもっと訳のわからない伏兵という感じなんですよね。そもそも16番人気(もちろん最低人気)が【0-2-0-0】、ブービー人気が【1-0-1-2】の時点で当たる気がしないんですがそれは。

一応、前走の内容だけで言えば見直せるとは思います。秋華賞は途中で息の入るところがあったとはいえスタート、中盤、直線とそれぞれ脚を使うペースで意外と消耗度の強いレースでした。差しが台頭する展開で粘りに粘って0.6差なら悪くないでしょう。距離短縮で一変することに期待したいところです。

消去法生存馬通算成績【16-16-3-37】
勝率22.2%(↓)
連率44.4%(↑)
複率48.6%(↑)
単回106.9%(↓)
複回81.1%(↑)

補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、データについては2016 ターコイズステークス 予想用過去成績データ傾向まとめを参考に更新しています。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

スポンサードリンク
リンクについて
当サイトはリンクフリーです、ご自由にどうぞ。相互リンクを希望される方はこちらを一読の上メールフォームかブログのコメント欄までにお書き込みください。
最新記事
月別アーカイブ
リンク
相互リンク
ブログランキング他
アクセスカウンター
最新トラックバック
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。