スポンサーサイト

Entry ⇒ --.--.-- | スポンサー広告ブログ村 データ理論
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクロードステークス2017過去5回消去法【5-5-1-0】

Entry ⇒ 2017.01.23 | JRA重賞コメント (0)ブログ村 データ理論
使用しているデータ:シルクロードS2017 予想用過去成績データ傾向まとめ

前走芝1600【0-0-0-5】
ダイシンサンダー
テイエムタイホー

前走勝0.2以上を除く4歳【0-0-0-15】
ソルヴェイグ
ブランボヌール

前走淀短距離S(1着)を除く牡5【0-0-0-13】
セカンドテーブル
ブラヴィッシモ

7歳以上【0-0-1-25】
アースソニック
カオスモス
ダンスディレクター
テイエムタイホー

53.0kg以下【0-0-3-10】
該当なし

54.0kg【0-0-0-22】
カオスモス
ソルヴェイグ
ヒルノデイバロー
ブランボヌール

前走上がり33.3以下を除く56.0kg【0-0-0-13】
アースソニック
セカンドテーブル
テイエムタイホー
ラインスピリット
ローレルベローチェ

前走逃げ、G1を除くナスルーラ系全般【0-0-0-17】
該当なし

京都芝勝率100%未満のノーザンダンサー系【0-0-2-14】
アースソニック
ネロ
ブラヴィッシモ

ネロがここで脱落。京阪杯を圧勝したとはいえ京都の成績は微妙によくないんですよね。オープンでの成績を見る限り渋馬場巧者といった方が適切でしょう。前走の内容は鵜吞みにせず、レース当日の馬場状態や入った枠と相談して最終的な取捨を決めた方がよいでしょう。

生存数【5-5-1-0】 生存馬:セイウンコウセイ
今回はやたらとすんなり決まりました(´・ω・`) しかもデータを隅々チェックせずに済んで非常に楽でした。

セイウンコウセイは芝1200&京都巧者で、馬場コンディションやペースの緩急を問わないみたいですね。あとはスタートが上手いというのもいいですね。シルクロードSは逃げがよく残るレースなのでここは注目しておきたいところです。

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
2017101320.0%20.0%40.0%58.0%96.0%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算181754321.7%42.2%48.2%98.0%80.6%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはシルクロードS2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績ついては前週終了時点のものになります。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

スポンサードリンク
リンクについて
当サイトはリンクフリーです、ご自由にどうぞ。相互リンクを希望される方はこちらを一読の上メールフォームかブログのコメント欄までにお書き込みください。
最新記事
月別アーカイブ
リンク
相互リンク
ブログランキング他
アクセスカウンター
最新トラックバック
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。